韓kan

韓国芸能人軍隊(兵役)情報&プロフィールはSNSまで詳しく!韓国ドラマ情報や韓国料理も☆

BIGBANG(ビッグバン)

トップ(BIGBANG)母親の姿&コメント!薬物過剰摂取で緊急搬送のその後と現在の状態

緊急搬送されたビッグバンのメンバーT.O.P(トップ)です。

精神安定剤の過剰摂取と推測されていますが今の病状などの情報は錯綜しています。

6月7日の朝にはT.O.P(トップ)の母親が報道陣にコメントを出しています。

心配されるT.O.Pの最新の報道を韓国情報より追ってみました。

スポンサーリンク

緊急搬送されるまでから現在までのT.O.P

 

入隊前の昨年10月に龍山区の自宅で歌手練習生の21歳女性と4回大麻を喫煙した疑いで摘発され警察の調査を受けた。 大麻を吸った疑いで非拘束のまま裁判となることが決まる。

裁判所から在宅起訴処分を受け義務警察の職位を解除されたT.O.P(トップ)は午後、ソウル江南警察署からソウル地方警察庁所属の陽川区新月洞の4機動団に移動となる。

配属先が変わったT.O.Pでしたが勤務は開始されず待機中であることがわかりました。

6月6日の午前、ソウル陽川区新月洞ソウル地方警察庁4機動団部隊の中で寝ていたT.O.P。
朝7時半ぐらいにいびきをかいて寝ていたので起こすと目を少し開けて反応をしたものの、もう少し寝ているようにと寝かせていたが11時頃になっても起きず汗を流して状態が普通ではないと判断。意識を失った状態のまま午前11時30分に近くの病院に搬送され集中治療室で治療を受けている。

 

T.O.P(トップ)のお母さんのコメント

TOP(BIGBANG)のお母さん
東亜ドットコム [동아포토]빅뱅 탑 면회 마친 최승현 母 ‘묵묵부답’
[東亜フォト]ビッグバン面会終えたチェ・スンヒョン母「黙って」※6/7午後の面会後です。

 

T.O.P(トップ)のお母さんは6月7日の午前、ソウル陽川区梨大木洞病院集中治療室から出た後に取材陣に対し

息子の状態がすごく悪い。
命に関わっている子供を見て「睡眠薬のために目がまだ覚めない状態」だと間違って発表され報道されているのではないか。

と、涙を見せていたそうです。

このコメントを出したお母さんの言葉の裏には、前日の6月6日にT.O.P(トップ)に対して警察の管理が不十分ではなかったのかという問題が浮き彫りになっている点で警察側が「トップに意識がないという報道はが事実ではない」と否定したものに対するものであるという見方もあるようです。

さらに警察関係者は「チェ・スンヒョン(T.O.Pの本名)が病院の検査結果で異常はなく名前を呼ぶと反応を見せた」ということや「医師の所見では危険な状態ではなく、薬に睡眠薬の成分が含まれているため寝ている状態なので1〜2日ほど経って薬が抜ければ生活には支障がない」と話していました。

 

現在のT.O.P(トップ)の状態

 

ソウル陽川区梨大木洞病院の5階救急集中治療室で集中治療を受けています。

集中治療室の名簿からはT.O.P(トップ)の名前は外されています。
おそらく混乱を避けるためなのでしょう。

 

T.O.P(トップ)は9年前にも薬物過剰摂取?

 

T.O.P(トップ)は9年前の2008年11月5日の午前2時頃ソウルでお酒に酔っている状態で薬を大量に飲み込み、同日の正午に発見され黒石洞中央病院に運ばれ治療を受けていました。

当時は「T.O.Pは過労で入院」と所属事務所は発表していましたが、T.O.Pはうつ病の治療薬を過剰摂取していたとする報道もあり当時も世間を驚かせたことがありました。

 

*********

本当に心配なT.O.P(トップ)の現状ですが回復を心から願っています。

続報が入ればまたアップします。

トップ(BIGBANG)の関連情報はこちら→「BIGBANG(ビッグバン)」 一覧

スポンサーリンク

-BIGBANG(ビッグバン)