花郎(ファラン)の登場人物相関図&結末が複雑すぎたので詳しくわかりやすく完全解説&考察!

韓国で最高視聴率13%をたたき出した女郎(ファラン)。

放映前には新羅時代を現代的にアレンジしたドラマになると期待されました。

出演者のビジュアルを見るだけでも楽しめます^^

とっても面白いのですが登場人物が多いのとそれぞれがしっかりした役割を果たしているので

これって誰でどういう身分?
この人の立場は?
なぜこれがこうなるの?

と、わからなくなることが多く画面内に説明も出たりするのですが読む間もなかったり…ということが多かったのでさらに楽しんでスッキリ見るために人物や謎をまとめてみました。

登場人物の詳細や謎の解明を記載していますのでネタバレを見たくない方はご注意ください。

女郎(ファラン)(韓国ドラマ)のドラマ放送情報


放送局:KBS2
放送日:2016年12月19日~2017年2月21日
毎週月・火曜 22:30~
放送回数:20部作

女郎(ファラン)は韓国放送版では全20話ですが日本では再構成され24話で放送されています。

女郎(ファラン)の身分や血統

まずは身分や血統です。

新羅時代は血統・血縁により徹底的に階級が分けられる骨品制度でした。

骨品制度とは骨は王族頭品は貴族を表します。

王族>貴族>平民>賎民という身分の順です。

血統階級により貴族でも分けられた階級により官職、家の規模、服の色、馬の装飾、婚姻など多くの面で特権と制約があったり階級が下の人と結婚すると降格することもありました。

骨品制は血統の階級だけで官職が決まる閉鎖的な身分制のため国の発展に支障を与えたと言われています。

これを花郎の役柄で見てみましょう。

王族

聖骨(ソンゴル)

両親ともに王族

  • 只召(チソ)太后
  • 真興(チヌン)王=彡麦宗(サムメクチョン)=ジディ
  • 叔明(スンミョン)王女
  • フィギョン公

真骨(チンゴル)

父母どちらかが王族

  • キム・アンジ(ソヌ・アロの父)
  • キム・ウィファ(花郎(ファラン)を指導・指揮する初代風月主)
  • パク家
  • キム家
  • ソク家

勢力はパク家>キム家>ソク家の順。

ドラマ、花郎(ファラン)では

聖骨(ソンゴル)+聖骨(ソンゴル)=聖骨(ソンゴル)
であり、聖骨(ソンゴル)+真骨(チンゴル)=真骨(チンゴル)
真骨(チンゴル)+賎民=賎民

として描かれていますがこれは一番知られている学説から取られているようです。
そして新羅の時代は母系血統を重要視していたこともうかがえます。

女郎(ファラン)登場人物を詳しく説明!

パク・ソジュン:ムミョン役


KBS公式instagram

誕生日:1988年12月16日
185cm/70.8kg/AB型

ムミョン=無名
ムミョンというのは名前ではなく名前がないから「無(ム)名(ミョン)」。

「名前をつけないで」という母親の遺言により無名=ムミョンと呼ばれマンマン村で出生がわからないまま養父ウルクに育てられます。

身体能力が抜群で犬のようにすばしっこく、鳥のように軽やかなためあだ名は「犬鳥(ケセ)」

親友マンムンの家族探しのために都に行くことで運命が大きく変わります。
王の顔を見てしまったマンムンを目の前で亡き者にされ「骨品」という身分制度を壊すため、マンムンの復讐のために都で生きていくために亡き友人のマンムンの本当の名「ソヌ」を名乗ることをマンムン=ソヌの父アンジの父に提案されソヌを名乗り都で生きていく。

親友マンムンの父であるアンジへの愛憎心を持っている只召(チソ)太后により花郎(ファラン)に任命。
賎民として育ち教育を受けていないため読み書きには苦労し花郎内でも当初は見下して扱われますが抜群の運動神経と根の頭の良さに頭角を現すのです。

出生がわからないまま成長していましたが実父は只召(チソ)太后の兄であるフィギョン公でした。
障がいを持ったために王座に就けず王宮を追い出されていたフィギョン公の息子であるムミョンも賎民の村に追い出されてしまっていたのです。

キム・ウォネ:ウルク役



KBS公式instagram

誕生日:1969年5月21日
172cm/63kg/O型

賎民の村「マンマン村」村でムミョンとマンムンを育てた養父である伽倻琴(カヤグム)職人

伽倻琴(カヤグム)は韓国伝統の楽器です。

のちに花郎たちに音楽を指導します。

花郎(ファラン)となったソヌ(ムミョン)を見たウルクは「あいつはこんな風に世に出てはいけない奴だ」とマンムン・アロの父であるアンジに告げ、まだ正体が明かされてない時に訪れたフィギョン公に「約束が守れず申し訳ない」と謝ります…ということはウルクはムミョンの本当のことを知っていたのです。ムミョンは王族の血を引いているため出生がわかってしまうと世の中を混乱させてしまうからこそ出てきた言葉だったのでしょう。

女郎(ファラン)の登場人物【マンムンの家族】

イ・グァンス:マンムン役


KBS公式instagram

誕生日:1985年7月14日
190cm/78kg/A型

マンムン=キム・ソヌ(アロの実兄)

本当の親が都にいるはずなのに、母親の身分が低かったためマンマン村に捨てられムミョンと一緒に養父ウルクに育てられる。記憶の中の実の父と妹に会うため、母親が残した首飾りを手がかりに禁じられている都の城壁を越え偶然見かけた、自分と同じ首飾りをする女性を見つけるも王の顔を見てしまったため探していた家族と再会できないまま命を落とします。

チェ・ウォニョン:キム・アンジ役



KBS公式instagram

誕生日:1976年1月10日
184cm/77kg/A型

ソヌとアロの実父で貴族出身の医者。
婚約者だった只召(チソ)が叔父と結婚させられてしまい賎民の女性と結婚。

行方不明になった我が子(本当のソヌ:マンムン)を探すため各地を回り診療を続けていた。

実子のソヌ(マンムン)を目の前で亡くし、一緒にいたムミョンに「ソヌ」として生きていくことを提案します。

Ara(アラ):アロ役


instagram

誕生日:1990年2月11日
169cm/46kg/A型

ソヌ(マンムン)の実妹。アンジの娘。
語り部として町の人話を聞かせていた。
可愛い顔立ちからは想像できない酒豪であり豪快で人情に厚く勇敢。

「母親が賎民のため父親が真骨(チンゴル)であっても王族といえない」という思いから恋愛や結婚も諦めていましたが、実兄ソヌとして現れたムミョンに恋をして悩むも兄ではないと知りムミョンへまっすぐに気持ちを向ける純粋な女の子。

真骨(チンゴル)の父と賎民の母の血を半分ずつ受け継いでいるためアロ自身のことを「반쪽(半分)」というセリフがよく出てきます。

女郎(ファラン)登場人物【王族と周辺】

パク・ヒョンシク:彡麦宗(サムメクチョン)役:


KBS公式instagram

誕生日:1991年11月16日
183cm/-kg/AB型

彡麦宗(サムメクチョン)
真興(チヌン)王
ジディ=花郎での名乗り名

新羅キム氏王界の唯一の城骨王位継承者。
第24代 真興(チヌン)王

幼くして実父である入宗葛文王が亡くなり王位を継ぐも即位当時は7歳と幼かったため母である只召(チソ)太后が摂政をする。権力争いで常に命を狙われたため只召(チソ)太后が刺客から守るために顔なき王として護衛のパオに守られながら世間から隠され育つ。しかしそれが苦しみとなり何の力もない自分に嫌気がさしていたが、アロやムミョンと出会い母への反骨心から王という立場を隠し女郎に入り表舞台に立ち人生が大きく変わっていきます。

不眠症ですがアロの話を聞いたりアロが側にいると眠れることに気付きそれが恋心に変わり率直に気持ちをぶつけますが恋は実りませんでした。

王族のみの血統である聖骨(ソンゴル)

  • 只召(チソ)太后
  • 真興(チヌン)王=彡麦宗(サムメクチョン)=ジディ
  • 叔明(スンミョン)王女
  • フィギョン公

しかいません。

本来は叔父=先代王の息子であるフィギョン公が後継者となるのですが、王宮から追い出されているため王位に就けず唯一の後継者である彡麦宗(サムメクチョン)が消えると王位継承権を持つ聖骨(ソンゴル)がいなくなるため反勢力の標的になるのは当然のことだと言えます。

しかしジディとして花郎になったのは只召(チソ)太后への反発の他にも花郎に身を置くことで王であることを隠せ生きるために安全だったからなのかもしれません。

王位を受け継いだ7歳から隠されて生きていたため宮中の数人と護衛のパオを除いて顔を見た人がいないため誰も王だとは思いもせず普通の青年として扱われますが、只召(チソ)太后と護衛のパオがいないと王であることが証明できないのも怖い話ですね^^;

最終的に、王族の血統である聖骨(ソンゴル)を残すために叔明(スンミョン)王女と結婚することになります。妹との結婚は血を守るためには仕方のない時代だったのでしょう

キム・ジス:只召(チソ)太后役


instagram

誕生日:1972年10月24日
167cm/45kg/AB型

ジディ=彡麦宗(サムメクチョン)=真興(チヌン)王の母

ソヌ(ムミョン)とアロの実父アンジと幼い頃から許嫁(いいなずけ)として育ってきたが、兄であるフィギョン公が王族系譜から外れたため聖骨(ソンゴル)の血統を守るため15歳の時に父である先代王(法興(ポップン)王)の弟、50代の叔父・立宗葛文王と結婚させられてしまいます。

数年後に夫である入宗葛文王が他界したため新羅初の太后摂政体制を取り手を血で染めながらも彡麦宗(サムメクチョン)の王座を守るため悪女にならざるをえずを得ない環境でほぼ笑うこともありません。

ずっとアンジに気持ちを持ち続けていたため夫亡き後にアンジに駆け落ちをもちかけるがアンジが拒否、そこからアンジへの愛と憎しみが交差していきます。

王位継承権を持つため標的となり命を狙われる息子の彡麦宗(サムメクチョン)を守るため徹底的に隠し王の顔を見た者は、禁衛将(クミジャン)により容赦なく口を封じさせ、そのため命を落としたのがマンムンなのです。

彡麦宗(サムメクチョン)が王になる力をつけるまで摂政を行うつもりでいたのですが、一度握った権力はなかなか手放せず新羅国の未来を守る王権強化のため美形の男子を集め花郎を設立します。

パク・ヨンシルの息のかかった女官から飲み物に日々少量の毒を入れられていて、それを知りつつ飲み続け最後は蓄積された毒が致死量となり命を落としました。

ソ・イェジ:スンミョン王女役


KBS公式instagram

誕生日:1990年4月6日
169cm/43kg/O型

只召(チソ)太后の娘

自分に無関心な母親の元で育ったため他人の痛みもわからない孤独な王女。

ムミョンに恋をするがアロとの仲を知り嫉妬でとんでもない仕打ちで二人を邪魔をします。

血を守るために将来的には真興(チヌン)王と結婚しなければいけません。
何よりも「血」なので兄妹などは関係ない時代だったのです。

ソン・ヨンギュ:フィギョン公役


KBS公式instagram

誕生日:1970年4月18日
183cm/68kg/-型

只召(チソ)太后の兄
「神国の幽霊」と呼ばれている。

幼い頃、ポリオにかかり小児麻痺で足に障がいをもったため王宮から追い出されていました。
血統的には正真正銘の聖骨(ソンゴル)なので政治的な影響は少なからず持っているようです。

ソヌ(ムミョン)の父親。
ムミョンに「王様にならないか」と執拗に言ったのは足が悪かったために叶わなかった王座を息子に託したかったのでしょう。
フィギョン公はドラマのために作られた仮想人物で実在した人物ではありません。

ユ・ジェミョン:パオ役:


KBS公式instagram

誕生日:1973年6月3日
183cm/78kg/-型

王の護衛、のちに郎徒として常に側にいる武術に長けた人物。
護衛を見られてはいけない場面では姿を隠し彡麦宗(サムメクチョン)=ジディの口笛の合図で姿を現します。

イ・グァンフン:ヒョンチュ役


KBS公式instagram

誕生日:1980年6月18日
-cm/-kg/-型

王の顔を見た者は容赦なく斬る只召(チソ)太后側近の禁衛将(クミジャン)

女郎(ファラン)登場人物【花郎たちとその家族】

ソン・ドンイル:キム・ウィファ役


KBS公式instagram

誕生日:1964年4月27日
177cm/78kg/A型

花郎(ファラン)を指導・指揮する初代風月主

ウィファは只召(チソ)太后が摂政しているのが不愉快です。
そんなウィファに王室と王のために命を捧げる兵士「花郎(ファラン)」を作る計画とその指導と全権を花郎が作られたら只召(チソ)太后は退く条件で任されます。

血統による身分制度を排し新たな国を実現したいウィファは承諾し動き始めます。

ユン・ジノ:ミジンブ役

誕生日:1971年7月6日
180cm/70kg/A型

花郎(ファラン)の副弟(プジェ)=副リーダー

チェ・ミンホ(SHINEE):キム・スホ役


KBS公式instagram

誕生日:1991年12月9日
181cm/70kg/B型

伊飡(イチャン):真骨(ジンゴル)第2等級であるキム・スプの一人息子でキム・スヨンの実兄

貴族中の貴族、真骨(ジンゴル)中の真骨(ジンゴル)と言える血統。

キム家は只召(チソ)太后を支持する家門なので反只召(チソ)太后派のパク家の養子パンリュとは幼いころから反目し合っています。

頭の良さはそれほどではありませんが運動神経は万能で女郎の中でも剣術をはじめ身体能力が優れてるスホは権力争いの世が普通の環境の中でも大らかで性格の良い青年に成長します。

ソヌ(ムミョン)と出会いこれまでとは全く違う世界に目を向けるようになり自分にとっては当然だった環境も他の誰かには暴力的な世界だということを知り悩みますが女郎で色々な経験をし人生を変えていきます。

只召(チソ)太后に密かに想いを抱いているスホなのです。

国の未来は強力な王権にあると信じ家族のために戦うことも誇りに思っています。
反只召(チソ)太后派とは反目しているためパンリュと妹スヨンの距離が近づくのを許せません。

コ・インボム:キム・スプ役


KBS公式instagram

誕生日:1959年10月5日
180cm/95kg/-型

スホ(チェ・ミンホ(SHINEE))・スヨン兄妹の父
伊飡(イチャン):真骨第2等級
キム家は只召(チソ)太后を支持する家門。

前王である法興王の時から只召(チソ)太后側に立ち真興(チヌン)王の王座を守るため尽力している。

イ・ダイン:キム・スヨン役


instagram

誕生日:1992年11月5日
165cm/-kg/B型

スホ(チェ・ミンホ(SHINEE))の妹で身分や階級に興味なくアロとは子どもの頃からの友達。

後に街で兄スホとパンリュを間違えたことがきっかけで恋仲になる。

ト・ジハン:パク・パンリュ役


instagram

誕生日:1991年9月24日
180cm/65kg/A型

実父パク・ホ。養父パク・ヨンシル。

反只召(チソ)太后派で絶大な権力の中心人物が養父であるパク・ヨンシル。
そのため只召(チソ)太后を支持するキム家のスホ(チェ・ミンホ(SHINEE))とは犬猿の仲。

力のない階級の実父パク・ホが養父パク・ヨンシルと手を組み、国の実権を握ろうとするのを、実父のために拒否できず悩みながらも手を貸してしまう。元々は素直で優しい青年なのにパク・ヨンシルの養子となり冷徹な権力の中での生活を強要され本当の自分を隠すしかありませんでしたがスホやソヌ(ムミョン)達、そして愛する仲となるスヨン(スホの妹)のために勇気を出してヨンシルに反抗していきます。

本来の自分を隠しているパンリュを理解してくれたスヨンの優しさと純粋さに心が動きますが、父親の権力争いに巻き込みスヨンを傷つけたくないと突き放そうとしていました。

父の悪態を目の当たりをしながらも気持ちを抑え続けていた日々が花郎の仲間たちに感化され本来の人生を送りたいという気持ちを持ち始め、父を断つことを決断しスヨンに会い本心を明かします。

本来の自分の気持ちのままに生きていくと決めたパンリュは養父パク・ヨンシルや養父を裏切り花郎の仲間たちと一緒にムミョン側に立ち真興(チヌン)王を支えることになります。スヨンとの結婚シーンはありませんでしたが仲良く続いているのでしょう。

キム・チャンワン:パク・ヨンシル役


KBS公式instagram

誕生日:1954年2月22日
168cm/65kg/-型

パンリュの養父であり反只召(チソ)太后派で絶大な権力の中心人物
角間(カッカン):貴族の最高位である1品等級

花郎結成の失敗やサムメクチョン(真興(チヌン)王)の命を狙い常に陰謀を図っている。

ジディが真興(チヌン)王であることが明らかになっても聖骨(ソンゴル)だと分かったソヌ(ムミョン)と共謀し王座を狙っていたため花郎を率いて真興(チヌン)王の前に現れたソヌ(ムミョン)に成功を確信しますが花郎からの一声は「真興(チヌン)王万歳」。そしてソヌ(ムミョン)の刀により只召(チソ)太后を毒殺するより前に討ち取られてしまうのでした。

イ・ビョンジュン:パク・ホ役


KBS公式instagram

誕生日:1964年1月27日
180cm/-kg/-型

パンリュの実父

迊飡(チャプチャン):貴族の3品等級

子供がいないため後継者のないパク・ヨンシルに息子のパンリュを養子に差し出すほどの忠誠心を持っている。

キム・ジョング:ソク・ヒョンジェ役

誕生日:1955年6月8日
-cm/-kg/-型

ハンソンとタンセの祖父。

真骨(チンゴル)であるパク家、ソク家、キム家の中で最も弱い勢力であるソク家の長。
権力を強くするために苦労している。

チョ・ユヌ:キム・ヨウル役


instagram

誕生日:1991年7月27日
183cm/69kg/O型

母が先代王(法興(ポップン)王)の姉という申し分ない家系だが父親は真骨(チンゴル)ということしかわからない婚外子のため家柄が重視される出世は諦めて女性たちよりも高価な装飾品を身につけ身なりを整えて生きていくしかないと思っています。 男色という噂があるほど中性的なのですが身についている武術はかなりの実力です。

父親が誰だかわからないため父世代の真骨(チンゴル)の前に行くたびに「もしかして私の父上ですか?」と聞いてしまいます^^;

花郎の全ての出来事を掌握している事情通。
スホやハンソンと仲が良くムミョンにも好意的。
よく一緒にいてかわいがっていたハンソンを失った時の悲しみは誰よりも強く二度と友達を失わないためにムミョンと共に真興(チヌン)王への忠誠を誓います。

母が先代王(法興(ポップン)王)の姉なので父親が真骨(チンゴル)としかわからない私生児のヨウルでも母系の血統が重視される新羅なので出世はできなくても差別をされることもなく貴族として暮らせています。

キム・ヒョンジュン :ソク・タンセ役


KBSinstagram

誕生日:1991年4月19日
183cm/65kg/-型

ハンソンの異母兄ですが実の兄弟のように仲が良いです。

「母親の身分が低い」という理由でソク家では弟と同等に扱ってもらえず身分のせいで花郎ではなく郎徒(ナンド)となります。

学問・武術ともに優れていますが厳しい身分制度の壁で悔しさを感じることが多くあり皮肉屋の性格へと繋がっています。

一族の繁栄に力を入れない祖父に反発心を持っていますが異母弟ハンソンのことはとても大切に思っていますが花郎の郎徒(ナンド)ではハンソンではなくソヌの郎徒として仕えます。

祖父からハンソンを強くするよう命じられますがハンソンができないとそのたびに殴打されてしまいます。

パク・ヨンシルに屈辱された祖父から、その時点で王ではないかと言われているムミョンを亡き者にするよう猛毒を渡され剣に塗ります。失敗すればハンソンを道連れに自死する計画だと祖父に告げられ悩んだ末に剣に毒を塗りソヌ(ムミョン)を刺そうとしますがその前に立ちはだかったハンソンが毒を塗った剣を掴んだため毒が回りハンソンは命を失います。
タンセも後を追おうとしますがハンソンの手紙を読み留まりハンソン亡き席を埋めながら生きていきます。

キム・テヒョン(BTSのV(テテ)):ソク・ハンソン役


KBS公式instagram

誕生日:1995年12月30日
179cm/65kg/AB型

ソク家最後の真骨(ジンゴル)
花郎の最年少(マンネ)で心がきれいな純粋で好奇心旺盛で人懐っこい無垢な青年も苦しい家門パク家の権力争いを背負うことになります。

ソヌ(ムミョン)の温かい人柄を慕うようになります。

武術は苦手で習っても上達せずいつも悩んでいますが「道は開拓するもの」というムミョンの言葉を胸に刻んでいる中、祖父の命令で猛毒を塗った剣でムミョンを亡き者にしようとするタンセの剣を防ぎ自らが猛毒によって倒れムミョンの胸の中で息を引き取り花郎で唯一の犠牲者となってしまいます。

キム・ジョング:ソク・ヒョンジェ役

誕生日:1988年12月16日
-cm/-kg/-型

ハンソン・タンセ兄弟の祖父
最も力の弱いソク家の長。
後にソク一族を守るため苦しい決断を迫られます。

女郎(ファラン)の登場人物【その他】

チャン・セヒョン:カンソン役


instagram

誕生日:1987年6月9日
185cm/-kg/-型

パンリュの取り巻き

家柄が真骨ではなく貴族のため下に扱われることが多々あることがストレスであり大きなコンプレックスのため自分より弱い立場の人間には横暴な面を表します。

パク・ヨンシルの意向によりパンリュに使える郎徒となりました。

キム・グァンギュ:ピジュギ役


誕生日:1967年12月8日
172cm/67kg/A型

多易書(タイソ)店主

インスタが見つからなかったので2019年出演のかつらのCM動画です^^

キム・ミンジュン:昌(チャン)王子役


instagram

誕生日:1976年7月24日
186cm/-kg/A型

百済(ペクチェ)の王子

花郎(ファラン)の謎

花郎を見ていてわからなかった点をまとめてみました。

ソヌ(ムミョン)の母親は誰?

ムミョンの母親はサムサン公の娘ジュンジョンという源花(ウォナ)出身の女性でした。

源花(ウォナ)は王が指名する王の後宮や王室の女性しかなれないので源花(ウォナ)になれること自体が王族のみの血統である聖骨(ソンゴル)であるということを表しています。

원화(源花)とは?
新羅の青年を率いた花郞前身のグループのリーダーの女性

花郎(ファラン)ムミョンの血統

父親:フィギョン公は体の障がいのため宮廷からは出されていますがが血統的には聖骨(ソンゴル)
母親:源花(ウォナ)出身であることから聖骨(ソンゴル)

聖骨(ソンゴル)同士の子供なのでムミョンも聖骨(ソンゴル)です。

花郎(ファラン)ムミョンとジディの本当の関係

ムミョンの父とジディの母が兄妹なのでいとこ。

ヨウルの母親が先代王の姉だったのでムミョンとジディ(彡麦宗(サムメクチョン)にとっては伯母となりヨウルとも親戚となります。

花郎(ファラン)兄の呼び方

現代韓国ドラマでは兄や親しい年上男性(恋人)のことを오빠(オッパ)と呼びますが花郎では오빠(オッパ)と聞こえません。

오라버니(オラボニ)

と聞こえてきますが、「兄」の言い方です。

엄마(オンマ:ママ)→어머니(オモニ:お母さん)→어머님(オモニム:お母様)
아빠(アッパ:パパ)→아버지(アボジ:お父さん)→아버님(アボニム:お父様)
오빠(オッパ:お兄ちゃん)→오라비(オラビ:お兄さん)→오라버니・(オラボニ:お兄様)

分かりやすく言うとこんな感じでしょうか。

でも、오라비(オラビ)오라버니(オラボニ)は時代劇で使われるような昔の言い方とされ今では年の離れた方に使われることがあるかな…程度や冗談で呼ぶような言い方なのだそう。

花郎(ファラン)ジディの名前の理由・由来は?

彡麦宗(サムメクチョン)が花郎になる前にキム・ウィファに名前を聞かれ名乗った「ジディ」というのは

독한 통수를 친다

の頭文字を取って

지(ジ)뒤(ディ)

と彡麦宗(サムメクチョン)が自身に付けた名前だと思われます。

直訳すると「誰かを後ろから殴る」なのですが

不意を打つ、裏切る

という意味を持っているこの言葉からの名前は只召(チソ)太后への宣戦布告の意味も込められているのかもしれません。

只召(チソ)太后とアンジが結婚していたら?

只召(チソ)太后:聖骨(ソンゴル)
アンジ:真骨(チンゴル)

なので二人の間にできた子供は真骨(チンゴル)となります。
血統を重視するなら只召(チソ)太后は聖骨(ソンゴル)との子供を残さなくてはなりません。
婚約者となった幼き日はまだフィギョン公は元気で後継者だったからなのかもしれません。

花郎(ファラン)の無料動画を見る

何度見ても飽きない花郎(ファラン)ですがこうやって花郎(ファラン)の謎が溶けていくと改めて見直したくなります。

女郎(ファラン)(韓国ドラマ)1話~24話(最終回)まで視聴可能な動画配信サービスの比較

「女郎(ファラン)」を配信している動画配信サービスです!

女郎(ファラン)はほとんどの定額動画サービスで取り扱っています。
女郎(ファラン)は全24話なので、無料お試し期間中に全話視聴する事が可能です。

主要な動画配信サービスで女郎(ファラン)を見ることはできますので初回無料お試し期間を使ってお得に視聴しましょう。

サービス配信初回無料お試し視聴
U-NEXT◎全話見放題31日間
hulu◎全話見放題2週間
dTV◎全話見放題31日間
AmazonPrimeVideo◎全話見放題(Channel K)14日間
musicjp〇レンタル配信(220円/話)30日間
NETFLIX◎全話見放題なし
FOD PREMIUM◎全話見放題2週間
ABEMAプレミアム◎全話見放題2週間
paravi◎全話見放題なし

「女郎(ファラン)」は日本語吹き替え版を配信している動画配信サービスとしていない動画配信サービスがありますので日本語吹き替え版を見たい時はご注意ください。

  • U-NEXT
  • Hulu
  • dTV
  • NETFLIX
  • paravi

では日本語吹き替え版を配信しています!

本ページの情報は2022年10月31日時点のものです。
最新の配信状況は、各動画配信サービスサイトでご確認ください。

OSTもめちゃめちゃよかったですね。

1話から引き込まれて見てしまう女郎(ファラン)でしたが登場人物が複雑すぎて途中でも「あれ?」ということが多かったので調査してみました。

調査していく中で「こんなシーンもあったんだな」というような見逃したシーンや疑問を放置していた部分がスッキリしたので再度見たいと思ってしまいました。

同じように思っていた方に見ていただけ少しでもスッキリしてもらえると嬉しいです^^

error: